神奈川県の川崎市で介護求人を見つける

要支援認定は1と2の二つ段階に分けられます。介護が必需な人間をその状況に合わせて5段階に仕分けしたものが要介護認定です。

 

この二つは相違がよくわからず混同されることも少なくないのです。それに対して介護は必需ではないものの、日常生活に不自由をきたしている人間が類別されるのが要支援です。

 

それに対して要介護の時は自己だけで身の回りの肝煎りをするのが困難な状況の人間に対して認定されます。2は1の要件に加え病や骨折などの反動で心身が不安定な状態にあることなどより日常生活に不自由をきたすことが少なくない人間に対して認定されます。

 

要支援1は身の周囲の付き添いに手助けが必須な人間、立ち上がる際などに何人かの手助けが必須な人間に対して認定されます。どちらも原則として飲食や排泄など日常生活のケアは自己でできることが前提となっています。

 

その加減に合わせて細かく5段階に分けられているのです。介護サービスを貰う上で重要なポイントとなるのが要介護認定です。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ